家族 ドラマ おすすめ

家族愛がリアルに描かれて、涙なしでは見られない…そんな家族のドラマの感動!おすすめランキングを作ってみました。

あらすじと感想もそえてみたので、ジーンとくる家族愛を見たい方はぜひ、参考にしてください!

星の数や点数は参考までに付けさせていただきましたが、その通りに順位に反映せず、個人的な「おすすめ度」が優先されています。

※最新の動画配信サービス内容は、常に入れ替わっております。当サイトは確実に配信動画を把握しておらず、記事作成時の記録であるため、登録前にご自身で、必ず確認くださるよう、お願いいたします!

22位:生田家の朝

  • 泣ける度3 out of 5 stars (3 / 5)
    ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
    キャスト3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
生田家の朝のあらすじ。

普通のサラリーマンの家庭で繰り広げられる、朝の風景を淡々と描いたドラマ。

企画・プロデュース=福山雅治、脚本=バカリズムという強力布陣でスタートした「生田家の朝」。話題の割には酷評が多かったですが、毎朝の食卓を生田家バージョンでほんのりと、気楽なノリで見られます。

ドラマ・ファン君ドラマ・ファン君

1エピソード、たったの7分間だし。

>>Huluでスグに見る

生田家の朝の基本情報
  • 放映年:2018年(第1期)、2019年(第2期)
  • 放送局:日本テレビ
  • 主演役者:ユースケ・サンタマリア、尾野真千子、関谷瑠紀、鳥越壮真
  • 脚本:バカリズム
  • 主題歌:福山雅治「いってらっしゃい」

21位:浦安鉄筋家族

  • 泣ける度3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
    ストーリー性3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
    キャスト4 out of 5 stars (4 / 5)
浦安鉄筋家族のあらすじ。

ディズニーランドにちょい近い、千葉県浦安に住む大家族の物語。昭和を彷彿とさせる大黒柱の父ちゃんと、父ちゃんよりも強い母ちゃんと、半ニートの長男・年頃の長女・はちゃめちゃ次男・生まれたばかりの3男と、じいちゃんが毎日わちゃわちゃと騒がしく暮らしています。

原作マンガのハチャメチャのまま、作られたドラマという感じで、規格外のドラマになっています。赤ちゃんが飛んでったり、兄弟げんかで兄が2階の窓から飛んでったりと、それ系です(笑)大家族の楽しさもぎっしりと詰め込まれて、にぎやかに見ることができました。漫画の古風なギャグも織り交ぜつつ、実写ドラマオリジナルのエピソードもあります。主人公が息子の小鉄から、父親に変わっていますね。

>>Amazonプライム・ビデオでスグに見る

※最新の配信動画は日々入れ替わります。以下の情報は動画配信を保障するものではないため、登録前に必ず配信動画を確認してくださいね!

浦安鉄筋家族の基本情報
  • 放映年:2020年4月~(コロナ禍により撮影延期)
  • 放送局:テレビ東京系列
  • 主演役者:佐藤二朗、水野美紀、岸井ゆきの
  • 主題歌:BiSHぶち抜け

20位:東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~

  • 泣ける度4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
    ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
    キャスト5 out of 5 stars (5 / 5)
  • 93/100点
東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~のあらすじ。

女手ひとつで育てられた速水もこみちさん。そんな母親の世話焼きが嫌になって上京したものの、離れて母親の人柄を心から尊敬することができた。しかし、母親はじつはガンに侵されていたのだった。

映画化もされた有名な作品です。一緒にいるとケンカも増えたり、自分の母親がわずらわしく感じたこと誰でも1度はありますよね。しかし、離れてみると母親のありがたみや大切さを実感する人が多いでしょう。上京するときの、母からのお弁当と手紙を、電車の中で読むシーンは、100%泣けるので「今はちょっと…」って時は早送りしなきゃ笑。

泣く吹き出し

上京して仕送りのお金を遊びに使うもこみちの姿と、バイトを掛け持ちでフル回転で必死で働く母の姿。…これ、近い将来の我が家では?wなんて思っちゃいます。母も賠償美津子に負けず、がんばるぞ!

ドラマをみたあとには、必ず自分の母親の顔が浮かび、連絡したくなったり会いたくなる人もいると思います。このドラマを見て母親の凄さを実感してみませんか?

>>FODプレミアムでスグに見る

※最新の配信動画は日々入れ替わります。以下の情報は動画配信を保障するものではないため、登録前に必ず配信動画を確認してくださいね!

東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~の基本情報
  • 放映年:2007年
  • 放送局:フジテレビ
  • 主演役者:速水もこみち、倍賞美津子、泉谷しげる
  • 脚本:大島里美
  • 主題歌:コブクロ「蕾」
  • 平均視聴率:14.9%

      19位:お義父さんと呼ばせて

      • 泣ける度3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
        ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
        キャスト4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
      お義父さんと呼ばせてのあらすじ。

      51歳で同い年の男性2人が、28歳年下の女性の恋人とその父親として出会い、結婚をめぐってコミカルに対立を繰り広げるホームコメディです。

      シリアスなシーンは、全くありません!最初から最後まで楽しくみられる作品です。ダメダメだけど優しい中年男の遠藤憲一さんがはまり役なんです。コミカルな遠藤さん好きだという女性ファンも結構いるみたいですよ!渡部篤郎さんもこのドラマではふざけていて、私は好きです。今若手俳優として人気急上昇中の中村倫也さんも長男役で出演し、なんと女装姿も披露しています。最近はまった人は、中村さんの貴重な女装姿を絶対に見ることをおすすめします(笑)

      >>FODプレミアムでスグに見る

      ※最新の配信動画は日々入れ替わります。以下の情報は動画配信を保障するものではないため、登録前に必ず配信動画を確認してくださいね!

      お義父さんと呼ばせての基本情報
      • 放映年:2016年
      • 放送局:フジテレビ
      • 主演役者:遠藤憲一、渡部篤郎、漣佛美沙子
      • 脚本:林宏司
      • 主題歌:超特急「Yell」
      • 平均視聴率:6.94%

          18位:ブラザー☆ビート

          • 泣ける度4 out of 5 stars (4 / 5)
            ストーリー性5 out of 5 stars (5 / 5)
            キャスト5 out of 5 stars (5 / 5)
          • 96/100点
          ブラザービートのあらすじ。

          母親と3人のイケメン息子達の間にある家族の絆、ドタバタしながらもそれぞれの家族や職場、恋愛などを描いた作品。

          「ブザービート」と間違える方もいるらしいですが、こちらは「ブラザービート」です!

          >>「ブラザービート」は恋愛ドラマランキングの方にあります♪

          ブザービートに負けないイケメンたちがこちらも勢揃いしています。玉山鉄二さん、速水もこみちさん、中尾明慶さん。最近のもこみちさんは料理ばっかりですが、こちらでちょっとチャラめなもこみちさんの姿が見られます!ZIPでしか見たことない方は、ぜひ見てください!こんなイケメン3兄弟の末っ子に生まれたかったなんて妄想しながら、3兄弟の誰と付き合いたい?なんて可愛い想像がネット上でも飛び交っていましたよ。イケメン好きにおすすめドラマでもあります!

          >>Huluでスグに見る

          ※最新の動画配信内容は、随時入れ替わっております。急な配信停止もあるため、登録前にご自身で必ず確認してくださいね。

          ブラザー・ビートの基本情報
          • 放映年:2005年
          • 放送局:TBS
          • 主演役者:田中美佐子、玉山鉄二、速水もこみち
          • 脚本:小松江里子
          • 主題歌:DefTech「BrokenHearts」
          • 平均視聴率:13.5%

              17位:ウチの夫は仕事ができない

              • 泣ける度4 out of 5 stars (4 / 5)
                ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
                キャスト3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
              うちの夫は仕事ができないのあらすじ。

              一見エリートっぽいのに、実は仕事ができないダメ夫を、妻が「出来る男」にすべく奮闘する物語。妻の妊娠を機に、自分を成長させようと頑張る夫だが…。

              錦戸君が、ダメでも優しくて誠実な夫を好演していて、めっちゃハマっていました!妻の妊娠について、妻サイドの不満の声はすごく聞くけど、このドラマをみて夫もものすごく「わからない」ことなんだなと実感できます。「ダメ夫」なんて言われているけど、夫婦愛もしっかりと感じることができるので、安心感を持ってみることができます。ほのぼの家族ドラマが見たい方におすすめ。

              >>Huluでスグに見る

              >>U-NEXTでスグに見る 

              うちの夫は仕事ができないの基本情報
              • 放映年:2017年~
              • 放送局:日本テレビ
              • 主演役者:錦戸亮、松岡茉優
              • 脚本:渡辺千穂
              • 主題歌:関ジャニ∞「奇跡の人」
              • 平均視聴率:8.7%

              16位:過保護のカホコ

              • 泣ける度4 out of 5 stars (4 / 5)
                ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
                キャスト4 out of 5 stars (4 / 5)
              過保護のカホコのあらすじ。

              生まれた時から全てにおいて、母親に物事を決めてもらっていたカホコは、大学生になっても自分で何一つ決められない箱入り娘です。好きな男性ができたけど、カホコのあまりの自主性のなさが浮き彫りになり…。

              カホコにイライラするか、ものすごくかわいく思えるか…でドラマの評価がぜんぜん違ってきます(笑)私はカホコが可愛く見えたので、かなり楽しんで全話一気に見れました!母のいいなりだけど、そこから自分なりに一生懸命成長しようとする姿が応援したくなります。母も母で、カホコの自立に伴って、子育てからの脱却をする、親なりの成長をしていて、ホロリと涙が出るシーンも。黒木瞳さんが好演してましたが、やっぱりこんな母は嫌だ~(-_-;)

              >>Huluでスグに見る

              ※最新の動画配信内容は、随時入れ替わっております。急な配信停止もあるため、登録前にご自身で必ず確認してくださいね。

              過保護のカホコの基本情報
              • 放映年:2017年
              • 放送局:日本テレビ
              • 主演役者:高畑充希、黒木瞳、竹内涼真
              • 脚本:遊川和彦
              • 主題歌:星野源「Family Song」
              • 平均視聴率:11.5%

              15位:我が家のヒミツ

              • 泣ける度3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
                ストーリー性4 out of 5 stars (4 / 5)
                キャスト4 out of 5 stars (4 / 5)
              我が家のヒミツのあらすじ。

              子供ができない夫婦や、実の父親に会いに行く高校生の女の子や、突然選挙に出馬する妻など、6編の違う家族のストーリーの物語です。

              6つの違う家族のストーリーを1話ずつ放送した、全6話の家族の物語。「アンナの十二月」が一番好きでしたが、人によって好みはバラバラです。「家族」という枠組みで繰り広げられる劇は、時に残酷で、時に暖かく、離れがたい家族だからこそ起こる色々な出来事を、淡々と書いています。6つの物語を全て佐藤仁美さんが演じ分けているところも見どころですよ♪ドラマも面白かったけど、私は小説の方が断然おすすめです!

              ドラマ・ファン君ドラマ・ファン君

              ↓画像タップでAmazonkindleに飛びます。

              >>U-NEXTでスグに見る 

              ※最新の配信動画は日々入れ替わります。以下の情報は動画配信を保障するものではないため、登録前に必ず配信動画を確認してくださいね!

              我が家のヒミツの基本情報
              • 放映年:2019年
              • 放送局:NHK・BS
              • 主演役者:佐藤仁美、田中直樹(ココリコ)、八嶋智人

              14位:義母と娘のブルース

              • 泣ける度4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
                ストーリー性5 out of 5 stars (5 / 5)
                キャスト5 out of 5 stars (5 / 5)
              • 98/100点
              義母と娘のブルースのあらすじ。

              バリバリのキャリアウーマンだった亜希子は、感情の揺れが乏しく、ロボットのような挙動の女性。ある時仕事で知り合った男性から「俺の娘の母親になってくれませんか?」と頼まれ、子育てのためにきっぱりとキャリアを捨てて、家庭におさまりましたが…。

              私は海外ドラマも大好きですが、未だかつてこんな主人公を演じた役者さんは見たことがありません。綾瀬はるかさんだからこそ演じられる、驚きの個性でした!

              >>義母ムスは「キャリアウーマンが元気になるドラマ・ランキング」にもランクイン♪

              始めはちっとも人間らしくない亜希子が、のんびりした父子とともに過ごすうちに、次第に人間らしく成長していく姿がステキです。というか、亜希子自身がもともと持っていた人間らしさを、取り戻していくというか…。義母と娘、という関係でも、家族として何年も一緒に暮らすことによって、築き上げていく絆が、美しく描かれています。

              >>Paraviでスグに見る

              >>Amazonプライム・ビデオでスグに見る

              義母と娘のブルースの基本情報
              • タイトル:義母と娘のブルース
              • 放映年:2018年
              • 放送局:TBS
              • 主演役者:綾瀬はるか、竹野内 豊、佐藤健、上白石萌歌
              • 主題歌:MISIA「アイノカタチ feat. HIDE(GReeeeN)」
              • 平均視聴率:14.2%